http//r10.to/rpointcard/楽天ポイントカードの入手方法とアプリの使い方、お得にポイントを貯める方法

 

通販サイト「楽天」と提携している

お店も増えてきているため、

楽天の会員というだけで

買い物に大きなアドバンテージが

出ています。

 

楽天ポイントカードのサイト

http://r10.to/rpointcard)も

盛況の様子。

 

今回は、楽天のサービスの一つ、

「楽天ポイントカード」について

調べてみました。

 

http://r10.to/rpointcard/ 楽天ポイントカードの入手はどうやって?アプリやネット通販が便利!

 

楽天の活動は、通販のみならず、

電子マネーやクレジットカード、

ポイントカードなど幅広く

展開されています。

 

楽天ポイントカードは対象の

お店で提示すると楽天ポイント

貯めることができるカードで、

 

貯めたポイントは1ポイント=1円

楽天のサイトや提携のお店で

使うことができます。

 

では早速、楽天ポイントカードの

入手方法について説明しましょう。

 

 

提携している店の店頭で

購入する以外にもたくさんの

方法があります。

 

まず、アプリをダウンロード

する方法。

 

iPhone、android両方で

ダウンロードできる

「楽天ポイントカードアプリ」は、

無料でダウンロードできます

 

アプリを起動すると、画面に

バーコードが現れるので、

それを買い物のときに

読み取ってもらえば

ポイントが貯まります。

 

 

ネット通販で購入するという

方法もあります。

 

楽天市場のホームページには、

様々な種類の楽天ポイントカードが

揃っており、お値段は大体500円

前後となります。

 

さらに、楽天は送料無料で

買い物ができるため、

カード本体以外のお金を

払わなくて済みます。

 

楽天カードを入手しても

いいでしょう。

 

これは楽天の発行する

クレジットカードで、

ポイントカードの機能も

ついている便利なカードです。

 

入会費や年会費はかからず

入会すれば、ポイントが

付与されるキャンペーンも

やっています。

 

 

また、クレジットカードを

持つのが怖いのであれば、

楽天Edyとの一体型を

購入してもいいでしょう。

 

楽天Edyは、その名の通り

楽天の電子マネーであり、

提携している店でなら

カード一枚で買い物ができます。

 

ポイントカードの機能を

備えているEdyカードは、

カード一枚出せばお金も払えて

ポイントもつく優れものです。

 

このように、楽天ポイントカード

には様々な入手方法があるので、

自分に合った方法で入手して

ください。

 

http //r10.t/rpointcard/ 楽天ポイントカードのアプリ。利用登録ページは?

 

 

 

 

ここからは、楽天ポイントカードの

アプリについて説明します。

 

アプリをダウンロードして、

まず表示されるのは

利用登録ページです。

 

ここで、楽天の会員IDとパスワード

入力すると、画面上にバーコードが

表示され、ポイントカードとして

使えるようになります。

 

ただ、あくまで楽天会員用のサービス

なので、楽天の会員登録が済んでいない人は、

楽天のホームページから会員登録を

済ませておきましょう。

 

あとは、提携しているお店で

バーコードを提示すれば、

ポイントが付きます。

 

 

手順は、android、iPhone

ともに同じです。

 

ただし、一部androidの機種では、

ダウンロードできないこともあるので

自分の持っているスマホの機種の

確認が必要です。

 

また、楽天ポイントカードとは

提携していても、アプリは使えない

お店があったりもするので、

注意が必要です。

 

さらに、すでに楽天ポイントカードを

持っている場合でも、アプリと

ポイントカードのポイントが

合算して表示されるので安心です。

 

http//r10.to/rpointcard/ 楽天ポイントカードが使える店は、お馴染みのマクドナルドやミスドなど。使えない店も?

 

 

 

 

では、今度は、楽天ポイントカードが

使える店について紹介しましょう。

 

使える店は現在もどんどん増えていて、

代表的なのは、ファストフード店なら

マクドナルドやミスド、

 

スポーツ用品店ならアルペンやデポ

 

ドラッグストアや様々なジャンル

のレストランの他、出光などの

ガソリンスタンド、果ては松坂屋を

はじめとするデパートなど様々です。

 

 

使える店については、楽天の

ホームページや、アプリの

マップ機能で確認できます。

 

もちろん、チェーン店で

大元の会社が楽天と提携していても、

 

店舗によっては使えない店も

あるので、事前の確認は

怠らないようにしましょう。

 

アプリは使えないが、カードは

使えるという特殊な店もあるので、

 

カードとアプリ、二通りでポイントを

管理した方がいいのかもしれません。

 

https://r10.to/rpointcard/ 楽天ポイントカードのロゴ。キャラクターデザインのものも!複数持てるの?

 

 

 

 

 

次は、楽天ポイントカードの

デザインについて解説しましょう。

 

基本のカードは、楽天ポイントの

ロゴが印刷されただけのシンプルな

デザインですが、

 

そういうものを持つのは

面白みがないという人のために、

様々なキャラクターデザインの

カードが用意されています。

 

楽天の公式キャラクターである

お買い物パンダ、リラックマ、

すみっコぐらしなど、かわいい

デザインのカードがたくさんあります。

 

自分はデザイナーであるカナヘイさんの

イラストが描かれたカードを持っています。

 

 

しかし、可愛いデザインが沢山あると、

どれを持つか迷ってしまうことも

あるでしょう。

 

でも大丈夫です。

楽天カードは、複数持つこともできます。

 

 

一つの楽天アカウントで、15枚まで

という条件で、複数のカードを持つ

ことはできますが、注意点もあります。

 

まず、カードは必ず全て利用登録を

済ませ、ちゃんと管理すること。

 

利用登録前のカードを捨てては

いけません。

 

また、もしいらなくなったカードが

あった場合、きちんと登録削除を

行った上で、利用できないように

して処分すること。

 

カードを複数枚持つことは、

それだけ管理が大変だ、

ということなのです。

 

そこに留意して管理しましょう。

 

まとめ 毎日の生活に楽天ポイントカードを上手に使おう

 

 

 

 

いかがだったでしょうか。

 

楽天ポイントカードは便利で、

使えるお店も増えています。

 

管理ができるのであれば、

アプリとカードを

使い分けたりもできます。

 

貯めたポイントは買い物に

使えてお得です。

 

楽天ポイントカードをうまく

使って、毎日の買い物をお得に

していきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました