スカラネットのログインIDは?スカラネットパーソナルにログイン…スカラネットログイン、ワンタイムパスワードが届かない?

 

スカラネットのログインIDは

奨学金を申し込む際に使われるIDです。

 

そして多くの人がログインIDのことで

混乱してしまっています。

 

スカラネットのログインIDについて

分かりやすく解説してみます。

 

 

スカラネットのログインID、どこに書いてある?そもそもユーザーIDとは

 

スカラネットのログインに使うIDは、

奨学金の申し込み時に使われるIDです。

 

スカラネットパーソナルに

ログインするIDとは異なるので

注意してください。

 

 

スカラネットのログインで

使われるIDは、

 

奨学金の貸与が開始されるとともに

不要になるので忘れても大丈夫です。

 

さらに詳しく知りたい場合は

「スカラ ネット ログイン」で

調べてください。

 

 

奨学金の貸与を受けるためには、

スカラネットパーソナルに

ログインしなければいけません。

 

スカラネットパーソナルに

ログインするためには、

 

独立行政法人日本学生支援機構の

ホームページにアクセスする

必要があります。

 

Googleなどの検索エンジンで

「スカラ ネット パーソナル ログイン」と

入力し、

 

独立行政法人日本学生支援機構の

ページのリンクをたどり、

 

スカラネットパーソナルのIDを

作成してください。

 

スカラネットパーソナルのユーザーIDは

自分で好きなのを設定して

新規登録をします。

 

スカラネットのユーザーIDとは

異なるものなので

注意するようにしてください。

 

スカラネットログインする時に

使ったIDではNGなので

注意してください。

 

 

奨学金の貸与中にユーザーIDが

どこに書いてあるかを

忘れてしまった場合は、

 

「ログイン・新規登録」から

「ユーザーID・パスワードを

忘れた場合」へ行き、

 

自分のユーザーIDの確認とパスワードの

再設定をすることができます。

 

スカラネットパーソナルのユーザーIDは

再設定することが可能ですが、

 

自分が思うにはしっかりとメモをして

控えておくことが大事だと思います。

 

 

奨学金を貸与している人にとって

気になるのが

クレジットカードの審査です。

 

「奨学金を借りているのだから

クレジットカードは

作れないのではないか?」

 

そんな人に是非おすすめしたいのが、

楽天銀行のデビットカードです。

 

楽天銀行デビットカードの場合は

審査が不要で気軽に使えるうえ、

 

楽天ポイントカードとの併用も

可能となっています。

 

クレジットカードの審査が

通らないといった場合でも、

 

楽天銀行デビットカードなら

気軽に利用することができます。

 

詳しくは、楽天ポイントカードの

ホームページを参考にしてみてください。

 

webの検索エンジンで

「https r10 to rpointcard」と入力して

調べてみてください。

 

 

スカラネットのワンタイムパスワードが届かない?

 

スカラネットはスマホからも

入力することができます。

 

スカラネットをスマホから

利用する場合はいくつか注意点があります。

 

まず一つ目は、スマホの場合は

推奨環境が決められていることです。

 

iPhoneの場合はSafari、

Androidの場合は

Google Chromeが推奨環境です。

 

推奨環境以外で利用した場合、

最悪の場合は途中で落ちる

などといったこともあります。

 

スカラネットをスマホから

利用する場合は、必ず推奨環境で

利用するようにしてください。

 

スカラPSのログイン画面で

ワンタイムパスワードが

届かない場合があります。

 

ワンタイムパスワードの取得には

自分のメールアドレスを

入力するのですが、

 

一文字でも間違えていると

ワンタイムパスワードが

送られてきません。

 

スマホからワンタイムパスワードを

取得するときは、

 

ピリオドやカンマなどを

間違えて入力しないように

気をつけましょう。

 

 

スカラACという選考ソフトが

2019年4月から導入されました。

 

スカラACにログインすることで、

大学側は奨学金の申込者の確認や

 

推薦などの選考状況を

確認できるようになりました。

 

 

スカラネット ログインID まとめ

 

今回は、スカラネットの

ログインIDについて紹介してきました。

 

スカラネットのログインIDは

奨学金の申し込みに必要となるIDです。

 

スカラネットパーソナルのIDとは

異なる点に要注意です。

 

スカラネットパーソナルのログインIDは

自分で作成する必要があり、

 

自分の奨学金に関する情報を

確認するのに必須となるIDです。

 

奨学金を受け取るようになったら、

次回からはスカラネットパーソナルのIDを

ログイン時に使います。

 

スカラネットはスマホからも

入力できますが、

 

ワンタイムパスワードの取得時に

ピリオドやカンマの打ち間違いで、

 

届かなくて困ったなどとならないように

気をつけましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました