40代の独身男性の実家暮らし、気持ち悪い?女性の場合は?実家暮らしの割合。何歳まで?婚活市場では?

 

40代で独身の男性の一人暮らしが

気持ち悪いという声がありますが、

親のことを考えて実家にいるもいて、

必ずしも全員が批判の対象とは

言えません。

 

あとは、介護が始まっても自動で

入る収入があれば、かなり安心

できます。

 

40代で独身の男性の実家暮らしは

気持ち悪いのでしょうか?

 

女性は同じ実家暮らしでも、

なぜ他人を否定するのか、

理由を考えてみます。

 

40代独身男性の実家暮らし、気持ち悪い?バツイチ、派遣、フリーター、パート、無職の場合。女性はどう?

バツイチで実家暮らしの男性。

40代で独身の男性で実家暮らし。

40代で独身の女性で実家暮らし。

 

これらに、どのように違いがある

のでしょうか。

 

40代で独身の女性の実家暮らしと

40代で独身の男性の実家暮らしでは、

大きく変わりません。

 

ですが、女性の実家暮らしのほうが、

色々と意見がわくのではないかと

考えられます。

 

40代の独身女性の実家暮らしと

40歳の独身女性の実家の暮らしでは

トーンが少し変わってきます。

 

実家暮らしの無職女となると、

トーンはかなり変わって

しまうのです。

 

バツイチで実家暮らしの女性

というワードだけでは、

意味はあいまいです。

 

確実に言えるのは実家暮らし

ということだけです。

 

40代で独身の女性の実家暮らしで

パートというのは、一般的に

多いようです。

 

40代の実家暮らしが

男女問わず多いことの表れで、

40代独身女性の実家暮らしは

珍しくないし、40代独身男性の

実家暮らしも、割合から考えると

相当な数字になります。

 

40代の独身で、実家暮らしの

女性も珍しくはないのです。

 

同じくらいに、40代の独身で

実家暮らしの男性も珍しく

ないと言えます。

 

40代の独身で実家暮らしの女性と、

独身で実家暮らしの男性をマッチング

できれば、状況は動くと考えられます。

 

40代の独身で実家暮らしの女性が、

派遣で働くことも改善が求められて

います。

 

40代の独身女性は、実家暮らしだから

給料の少ない派遣で暮らせるのです。

 

言い換えれば、少ない給料で暮らせて

しまうので、そのまま50歳で独身でも、

実家暮らしを続けてしまうのです。

 

40代で実家で暮らしている女性が、

40代の独身の男性の実家暮らしや、

40代でバツイチの男性の実家暮らしを

気持ち悪いという話も聞きます。

 

ですが、実家で暮らしている女性に

しては言い過ぎなのです。

 

人それぞれに事情や理由があるので、

実家暮らしの40代の女性は、なぜ

実家暮らしの40代の男性の気持ちが

理解できないのか、不思議です。

 

実家暮らしで独身という意味では

同じ立場なのです。

 

独身で実家暮らしを

気にし過ぎるあまりの

裏返しとしか考えられません。

 

 

実家暮らしの男性という意味では、

40代独身男性の実家暮らしが

特に話題に上がります。

 

しかしこれは、独身で実家暮らしの

女性が、実家で暮らしている男性を

ネタにするために話題に上げている

だけなのです。

 

それだけ、実家暮らしの独身女性が

実家暮らし、という立場を

気にしているのだと言えます。

 

また、これは男女にかかわらず、日々の

生活で同居している親から様々な

プレッシャーを受け、ストレスが

たまっているのだと理解できます。

 

実家暮らしの女性は肩の力を抜いて、

受け入れて共存するような意識が

必要です。

 

30代の独身男性、女性の実家暮らし。婚活市場ではネタになる?45歳ではどう?

30代独身女性の実家暮らしと

30代独身男性の実家暮らしは、

婚活でどんな影響があるのでしょうか。

 

婚活市場では、30代の実家暮らし女性と、

30代後半の独身女性の実家暮らしは、

ギリギリ許容範囲に含まれます。

 

しかし、45歳、独身女性、実家暮らし

なると、別物です。

 

45歳の独身女性で実家暮らしが

別の話というのは、30代の独身の

女性の実家暮らしと比較して、

年齢が問題になります。

 

実家暮らしの30代は、大きな問題に

なりにくいのです。

 

30代の実家暮らしで問題になるのは、

30代前半か30代後半かという年齢です。

 

婚活で実家暮らしは、男性も気にして

いないことが大半です。

 

30代で実家暮らしの独身男性は、

一定数、存在します。

 

30代で実家暮らしの男性が無理だと

いう女性は、現実のギャップを

受け入れていないのです。

 

30代、40代の実家暮らしの割合と特徴。何歳までならOK?アラフォー、40代のブログ。一生独身?

30代の実家暮らしの男性の割合は?

 

アラフォー男性の実家暮らしや

実家暮らしの男性の割合とは

どれくらいなのでしょうか?

 

一度は一人暮らしをするべきという

空気もある中で、実家暮らしは

何歳までが妥当だといえるのか?

 

いろいろな意見があるので、

一斉調査が必要だと思います。

 

未婚割合と、実家暮らしの男性の特徴、

実家暮らしの女性の特徴は、

大きく異なっているからです。

 

30代でフリーターの女性が

実家暮らしの割合が高く、

夢を追いかけている場合は別として、

特に目標があるわけではないのです。

 

30代でフリーターの女性は

実家暮らしの理由を、結婚するから

それでいい、結婚したら専業主婦だ、

という人が多いのです。

 

40代の独身女性の実家暮らしを

書いたブログでも同じような

理由が発信されています。

 

結婚できなければ、一生独身で

フリーターのままのリスクを

どう考えているのか、正直謎です。

 

また、今の時代、専業主婦に

なれるのは、夫が高給取りの

場合だけです。

 

まとめ 40代で独身の男性の実家暮らしについて

中高年でリストラや失業で無職

というのは、可能性としては

誰の身にも起こりうることです。

 

行動力がある人や将来の展望を

持つ人であれば、結果につながる

生き方ができるのかもしれません。

 

ですが、受け身な人や準備を

してない人は、絶望に支配されて

しまいます。

 

先行きが保障されない世の中で、

結婚に関しても、生き延びる

ための社会契約システムと

化しているのです。

 

システム化された2者間の契約の

はずですが、働きたくないが

死にたくないという女性は、

男性を奴隷かATMのように

考えています。

 

これは、男性と女性が逆になった

ヒモのようなパターンもあります。

 

この価値観の相違が未婚率の

上昇に拍車をかけているのです。

 

給与収入は伸びない時代にも

関わらず、養ってもらえるという

発想は改めなければ、男女ともに

不幸な結果を増幅するだけです。

 

心からワクワクするチャレンジが

したいあなたへ。

コンサルを仕事にして、

自然体で生きていけるクライアントを

増やしませんか?

 

タイトルとURLをコピーしました