イタリア移住での後悔…女1人で住むことはできる?老後や仕事、移住後の日本人の職業や移住手続きの方法

 

イタリア移住で後悔する人は、

多くが賃金の安さを口にします。

 

イタリア移住をしてみたい。

 

でも、イタリア移住はどのような

感じなのでしょうか。

 

 

この記事ではイタリア移住での後悔や

移住の方法などについて紹介します。

 

 

イタリア移住で後悔…女1人でイタリアに住むための仕事探し。仕事、お金はどうする?

まず、イタリア移住をしたときに

後悔したことについて書いていきましょう。

 

 

生活費に関してですが、物価については

日本とあまり変わりません。

 

それに対して得られる給料は

日本より少ないです。

 

そのため、少し日本で生活するよりも

金銭面で苦労する、と思ったほうが

いいでしょう。

 

これが1つ目の後悔です。

 

 

2つ目に、イタリア人は

狡猾な人が多いということです。

 

イタリア人は詐欺師が多い国と

しても有名です。

 

取引など、しっかり契約を交わして

おかないと、支払い時になって

すっぽかされる、なんてことも

珍しくありません。

 

 

最後は、イタリアの町は意外に

汚いことです。

 

というのは、普通に町にゴミが

落ちていたりします。

 

イタリアはきれいな街という印象を

持っている方も多いかもしれませんが、

日本のほうが断然きれいです。

 

 

以上、イタリア移住をして後悔したことに

ついてでした。

 

次に、女性1人で移住をするケースに

ついて見ていきましょう。

 

イタリア移住で、女性1人でイタリアに

住むことは出来るのでしょうか。

 

 

まず、安全面について。

 

女性である以上、男性よりも安全について

気を使わなければなりません。

 

先ほども言いましたが、イタリア人は

狡猾な人が多いことで知られています。

 

移住するのであれば、あらゆる手口に

惑わされないようにしていきたいですね。

 

 

治安については、残念ながら悪いと

言われています。

 

こちらも頭に入れて注意をして

いきましょう。

 

また、治安の比較的よさそうな地域などを

調べて、なるべくその地域に住むような

対策も取っていく必要があります。

 

 

お金の面に関してはどうでしょうか。

 

こちらに関しては、年間でおおよそ

200万円ほど必要になるでしょう。

 

ただ、先ほども言いましたが、日本よりも

給料が少ないので、少し生活が厳しく

なるかもしれません。

 

 

最後にイタリアに住むための仕事に

ついてです。

 

こちらに関しては、給料が少ない、

というのは何度も言った通りです。

 

他にも労働環境に関しては、あまり

よくないと言えます。

 

というのは、イタリアは離職率が高い

ことで知られているからです。

 

このことから、あまり環境が良くないことが

想定されます。

 

 

イタリアへ移住するための移住手続きの方法。イタリアに住む日本人の仕事や老後をブログでチェック

次に、イタリア移住の方法について見ていきましょう。

 

まず、イタリア移住の手続きについて。

 

これはどこへ移住するにも言えること

ですが、ビザの取得が必要です。

 

ビザと言っても様々な種類があり、

配偶者ビザ、就労ビザ、就学ビザ、

リタイアメントビザなどがあります。

 

自分の条件に合ったものを選んで

取得をするようにしましょう。

 

ちなみに、就学ビザは比較的

取得がしやすいことで知られています。

 

 

次に、イタリア移住の仕事に関してです。

 

こちらは先ほども少し述べましたが、

日本の方が恵まれていると思って

いただきたいです。

 

環境も金銭面も日本の方が恵まれて

います。

 

 

とにかく、イタリアに住む日本人の

実際の声を聞きて判断したい、という

場合には、現地の日本人のブログを

みるのが一番です。

 

 

ここで、イタリア在住の日本人のブログに

ついて見ていきましょう。

 

イタリアに住む日本人女性のブログ

「最後の最後に試練が」を読んで

みましたが、ここでも治安の悪さに

ついて、少しうかがい知ることが

できます。

 

他にも様々なブログがあるので、

目を通すのもいいでしょう。

 

 

まとめ。イタリア移住の後悔について

 

今回は、イタリアの移住について

書いてみました。

 

記事を書いていて感じたことは、

イタリアはあまり移住に適していないと

言えるのでは、ということです。

 

理由として、金銭面、仕事面、治安の

点で日本の方が優れているからです。

 

 

とはいっても、移住を簡単に

諦めてしまうのもどうかと思います。

 

イタリア移住に憧れるのであれば、

治安のいい地域を選んだり、

一生懸命貯金したり、方法は

いくらでもあります。

 

実際にイタリア移住をしている

日本人も多くいます。

 

今回の記事を1つの判断の材料として

いただけたらうれしいです。

 

タイトルとURLをコピーしました